イ・アエラグループ キャリア採用(中途採用・転職情報)

九州(福岡、長崎)で働きたい方、豊富なICTキャリアをお持ちの方、特にアプリ・インフラ・Web、組込み、ロボットなどの経験があり、システムエンジニアで上流工程やプロジェクト経験者、公共工事などで電気通信技術者の経験の方は大歓迎です。
これまでのあなたの経験を活かし私たちと一緒に「お客様の夢を叶え、わくわくするビジネス」を創造しませんか?

募集内容を見る

イ・アエラ グループ

株式会社イ・アエラは、平成24年にエコー電子工業を中核とするホールディング社として設立しました。
関係会社の資本関係をイ・アエラに集約し、それぞれの会社の強みを更に伸ばそうと考えています。主体的で、素早い意思決定の仕組みを作り、ガバナンスを強化していきます。従来の枠組みにとらわれることなく社内外の強み・機能を集中させることで、新たな価値の創造に取り組んでまいります。
 
ガバナンス・インキュベテーションの強化

強固に連携したイ・アエラグループの専門体制

イ・アエラグループ関係図
複雑化する時代の中で、より高度な専門技術に素早くかつ的確に対応するために、製造部門を分離して(株)九州テンを、大型システム開発部門を切り離して(株)富士通九州システムエンジニアリング〔現:富士通九州システムズ(FJQS)〕を、リサイクル部門よりリユース部門を独立させて(株)パクスを、そしてインフラ部門を独立させて(株)イーアイティを設立しました。ホールディング会社(株)イ・アエラのもとにグループとして連携しながら、シナジー効果を最大に発揮して変化する市場にアプローチしていきます。
※FJQSとは20年4月に資本関係を解消

分業化したこれらの専門集団により、コンサルテーションからアプリケーションソフトの開発、機器の設計・製造およびハードメンテナンスおよび保守、運用・操作研修、不要機器の引き取り、リサイクルやリユースまで、機器のご提供から廃棄まで一貫したソリューションを提供いたします。